橋口 麻紀
2017年5月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
橋口 麻紀/HASHIGUCHI Maki
modus vivendi

PR Coordinator。1990年よりイタリアのアイウェアのPRに携わり、現在はmodus vivendi(株)の代表としてアイウェア、イタリアのブランドのPR coordinatorとしてイタリアのプロダクトやスタイルをPR。modus vivendiとは、「ライフスタイル」の意味。長きにわたるイタリア人との仕事をつうじて、日本人から見た、イタリアのライフスタイルを提案中。



ミラノぶらり散歩。vol.2  イタリアのホリデイも今日まで。

暖かな日が続いたお正月。
仕事はじめから数日たったものの、まだまだお休みモードから完全仕事モードにはならないですよね~。

イタリアは、今日1月6日でクリスマスから始まったFeste(ホリデイ)が終わります。
クリスマスから長期休暇の人や、クリスマス明けはお仕事で、年明けから今日まで休暇をスキーで楽しみ方など
様々。

イタリア人にとって、年の2回あるホリデイうちの一回目が終わり、明日からまた夏のヴァカンスまでお仕事!かと。

日本では、クリスマスツリーはクリスマスが終了したらお正月のお飾りに早変わりしますが、
イタリアでは、今日までクリスマスツリーを飾っています。ちなみに、我家も本日ツリーを片付けました。

今日1月6日はイタリアは祭日。今日をもって、クリスマスツリーやイルミネーションがホリデイと共に終了なのです。
Epifania(エピファニーア)=御公現祭と呼ばれ、キリストの誕生を祝って東方の3博士がお祝いを持ってたどり着いた日ということです。
この3博士がキリストを発見し公にしたとのことで、この日がなければクリスマスもなかったかも?というくらい実は大切な日のようです。

この日は、魔法使いから子供たちはプレゼントをもらっていたようです。

今では、1月6日で魔法使いがホリデイを持っていってしまうと教えられて子供たちもいるようです。

そんなこんなのNatale Festeが終わるイタリア。

名残惜しい、ツリーやイルミネーションの数々です。

それぞれ個性があって、毎年のホリデイシーズンは散歩するのがよりいっそう楽しいイタリアです。

今年も、イタリアのプチ情報もお伝えできたらと思っています。
改めて、今年もお付き合いのほどよろしくおねがいします。

Milano Duomo

Galleria Vittorio Emanuele

Milano

Brera

Corso como

Parma


カテゴリー: 未分類 |