橋口 麻紀
2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
橋口 麻紀/HASHIGUCHI Maki
modus vivendi

PR Coordinator。1990年よりイタリアのアイウェアのPRに携わり、現在はmodus vivendi(株)の代表としてアイウェア、イタリアのブランドのPR coordinatorとしてイタリアのプロダクトやスタイルをPR。modus vivendiとは、「ライフスタイル」の意味。長きにわたるイタリア人との仕事をつうじて、日本人から見た、イタリアのライフスタイルを提案中。


日別アーカイブ: 2012年1月17日

Inverno…ma Sunglasses

久しぶりのアップ。。本当に、毎日寒くて、寒くて。なんだか、フリーズしてた気が。天候に、大きく左右される私としては、曇りは一番苦手。。。太陽は本当に素晴らしい!!

って、思っていたら久しぶりの太陽が。。嬉しい。ただただ、嬉しい。

太陽があってもなくても、私の生活に欠かせないのが、サングラス。サングラスのPRを20余年。気が付けば、ほぼ毎日サングラスとともに出かけている。眩しいからというよりは、私にとっては、出かけるときの最後にコーディネイトと気分を〆るアイテム。だから、サングラスがないと、なんだか落ち着かない。

太陽があっても、なくても必需品のサングラス。そんなサングラスの中でも、今もなお世界中で人気のRay-Ban。自分でPRをしていながら、イタリアに行くとあまりのRay-Banの多さに、びっくりしてしまうほど。老若男女問わず、季節を問わず、みんなRay-Ban。

アメリカで1937年に誕生したRay-Banは、今はイタリア発信。ファッション性が加味されたこともあって、女子にも人気。イタリア発信ということで、ミラノのDoumo付近には、大きなRay-Banのサインが見えます。ミラノに行かれた際は、是非Doumo近辺を上を見ながら!!

そんなRay-Banが今年、75周年のAnniversary year。ブランド誕生当時から、変わらず君臨し続けている、Aviator。アメリカ空軍の制式要請を受けて創られたこの逸品。当時、この「ティアドロップ」の形が、人の目の動きに一番適しているからということでこの形になったとのこと。

デザインが今のこの時代でも、受け入れられている「ティアドロップ」は、機能との融合。不変なこのAviatorのコレクションは、女子にも似合う、ピンクやブルーも揃っています。

(続きを読む…)


カテゴリー: 未分類 |