橋口 麻紀
2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
橋口 麻紀/HASHIGUCHI Maki
modus vivendi

PR Coordinator。1990年よりイタリアのアイウェアのPRに携わり、現在はmodus vivendi(株)の代表としてアイウェア、イタリアのブランドのPR coordinatorとしてイタリアのプロダクトやスタイルをPR。modus vivendiとは、「ライフスタイル」の意味。長きにわたるイタリア人との仕事をつうじて、日本人から見た、イタリアのライフスタイルを提案中。


日別アーカイブ: 2012年4月15日

思いをかたちに。。。神宮前の隠れ家

今年も、たくさんのエネルギーを桜から貰った。一瞬にして咲いて、一瞬にして散る。あまりにも美しすぎる百花繚乱がゆえに、一瞬なのか?など、桜のシーズンは気持ちが華やぐばかりではなく、なぜか自分の人生をも、考えてします。ちょっと、大袈裟だけど。。

そんな春の気持ちの良い日に、大好きな友人とオーガニックランチに。レストランと思いきや、そこはSalon。神宮前に隠れ家的にある、この3月にオープンしたばかりの「nanadecor」。ファッションエディターであり、ディレクターであり、マルチなJulietteの神田恵美さんが創ったお店。神宮前にいるのが信じられないようなsalone。

オーガニックの素晴らしさに魅了され、ご自分で思ったことや、感じたことをライフスタイル提案しているよう。伺ったsalonに入れば、そこは別世界!その空気感たるや、そのトーンアンドマナーたるや。なんとも、押し付けではなく、心地よく五感に響く空間。

ご自分で感じたことを実際に形にし、素材からをも開発されている。なんとも言えない肌触りのコットン素材の数々。神田さんの思いがすべてに注ぎ込まれているよう。

商品だけではなく、ファニチャーひとつひとつにも、思いがこめられているよう。

春の日差しと、空間がリラックス感を与えてくれる。そこには、上質な大人の贅沢を感じる。

ファニチャーも、もちろんすべてご自分で選ばれたとのこと。なんとなく、ヨーロッパのお宅のよう。

そして、なんと洗剤もオリジナル!!

そんな空間に、全く違和感がなく、お食事をいただけるスペースがあり、そこでオーガニックランチを。衣食住、すべてがそろっている、そのひとつひとつのから発信されている創り手の世界観。そして、好きを極めて、形にし、そしてそれを消費者に実際に届ける。本当に素晴らしいことだと、思った春の日。

人は、夢や願望をヴイジュアライズできれば、必ずそうなる言うけれど、そんなことを肌で感じ、私も先の自分を具体的にヴィジュアライズしようと改めて感じた癒されつつ、刺激をもらった素敵な時間。

そして、神田さんは次に形にすることをすでにヴィジュアライズして、目を輝かせていたのが印象的だったな。

2012年ある晴れた日の思い。

http://nanadecor.com/


カテゴリー: 未分類 |