橋口 麻紀
2012年7月
« 6月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
橋口 麻紀/HASHIGUCHI Maki
modus vivendi

PR Coordinator。1990年よりイタリアのアイウェアのPRに携わり、現在はmodus vivendi(株)の代表としてアイウェア、イタリアのブランドのPR coordinatorとしてイタリアのプロダクトやスタイルをPR。modus vivendiとは、「ライフスタイル」の意味。長きにわたるイタリア人との仕事をつうじて、日本人から見た、イタリアのライフスタイルを提案中。


日別アーカイブ: 2012年7月13日

Ray-Ban LEGENDS 75th Exhibition (2)

夏らしい?梅雨らしい?お天気ですね。あまり太陽は出ていないけれど、紫外線対策は忘れずに。ですよね。

サングラスって、今じゃファッションのアイテムですが、太陽から目を保護するために開発されたのがそもそもの始まり。それが、75年前にRay-Banが誕生した由来。光(Ray)を遮断(Ban)するという言う意味のブランド名。

先週のExhibitionでは、もちろんその75年の軌跡をみなさんに楽しんでいただいたのですが、Anniversary yearを記念したLimited Editionも発表。

ご存知の方も多いかと思いますが、米国陸軍航空隊に制式に採用されたのがRay-Ban。まさにパイロットのために誕生したのが「Aviator」なのです。パイロットの眼を太陽光線から守りつつ、高い視認性を確保したサングラスの誕生!!

Ray-Ban誕生はこの「Aviator」なければありえなかったのです。この伝説のモデルに、アンバーマティクという特殊なイエローレンズを搭載したLimited Edition「Ray-Ban
Ambermatic 2012 Limited Edition」。世界でなんと、18000本の限定生産。日本では、もっとレアな本数。90本のみの販売!

この“アンバーマティック”レンズは1974年に開発されました。光の量や天候によってレンズの色濃度が変化するのです。今日のように曇りには、淡い琥珀色に。

晴れた日にはブラウンに。

ちなみに、曇り空の日のこの微妙な変化わかってもらえるかしら??

手前が、曇り空の下にいたサングラス。

75年たっても、Ray-Banはみなさまの眼を守るという初心忘れずです。

このLimited Editionは、今日7月13日から限定の店舗で発売です!

詳しくはこちらから。

http://openers.jp/fashion/news/rayban_120709.html

 

なんだか、今日はPRでした。

 

 

 


カテゴリー: 未分類 |