橋口 麻紀
2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
橋口 麻紀/HASHIGUCHI Maki
modus vivendi

PR Coordinator。1990年よりイタリアのアイウェアのPRに携わり、現在はmodus vivendi(株)の代表としてアイウェア、イタリアのブランドのPR coordinatorとしてイタリアのプロダクトやスタイルをPR。modus vivendiとは、「ライフスタイル」の意味。長きにわたるイタリア人との仕事をつうじて、日本人から見た、イタリアのライフスタイルを提案中。


月別アーカイブ: 3月 2015

サングラス通信。Vol.24 レジェンドも愛したRay-Banのラウンド

桜が満開ですね。
本当にこの時期は、心が躍りますね。

みんなが上を見ながら笑顔が絶えないシーズンなんて、本当に最高ですよね。

今日は、東京も夏日だったとか。

サングラスをかけている方を今日は本当に多く見かけました!やはり今年も目黒川沿いは、レイバニスタが沢山!

そんなレイバンのこの春夏、一番のおススメはラウンドです。バリエーションもカラーもサイズ感も豊富なレイバンのラウンドコレクション。
ウェイファーラーやクラブマスターは今年はクローゼットで小休止してラウンドを是非トライ!

ネイビーのタイプは少し大きめラウンド。女子におススメ。お隣が、迷彩のラウンド。

フレームもラウンド。ラウンドスタイルと共に人気が高いこのべっ甲カラー。

など、バリエーションも多数。ラウンドと一言でいっても、様々なスタイルがあるのもレイバン。

そして、ラウンド。レジェンドもかけていたのです。JAMES DEANが1955年映画の撮影時での一コマ。

こちらは、ANDY WARHOLが1968年にニューヨークのファクトリーでのショット。

など、今も昔も変わらず愛されているレイバンのラウンド。
かつて、レジェンドたちが愛したラウンドを進化させスタイルも豊富に、この春夏の新たなトレンドに。

是非、下記からラインナップを見てみてください。
キャッチ―なmovieも。

http://openers.jp/article/943468


カテゴリー: 未分類 |